インディースタジオJoyMasherは、開発中のクラシックな8ビットビジュアルのアクションゲーム『Odallus: Tha Dark Call』で行なっているクラウドファンディングのストレッチゴールに、Wii U対応を盛り込んでいます。


『Odallus: Tha Dark Call』は、『魔界村』や『悪魔城ドラキュラ』、『レッドアリーマー』等にインスパイアされたという、探索要素も備える横スクロール型アクションゲーム。

当初、彼等のクラウドファンディングは、サウンドトラックを担当するコンポーザーの雇用目的で開始されたということですが、その後ゲーム要素充実のためにストレッチゴールは追加され、最終目標としてWii U/Ouya対応が55,000ドルで設定されています。

Odallus: The Dark Call on Indiegogo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で