E3 2012で発表されて以来、都市機能のハッキングというユニークなシステムなどから高い注目を集めているUbisoftの新規IP『Watch Dogs』の国内版が発表されました。


今回発表されたのは発売の決定のみで、発売日や対応プラットフォームは未定。オリジナル版はPS3、PS4、Xbox 360、Xbox One、Wii U、PCが予定されています。

『ウォッチドッグス』は、近未来のシカゴを舞台としたオープンワールドなアクションゲーム。主人公エイデン・ピアースは、舞台の街シカゴを管理する“ctOS”をハッキングして自在にコントロールできる携帯端末を所持、活用し、ミッションをこなしていきます。

発表に合わせて国内版ティザーサイトや国内版トレーラー、特設サイトWeareDataも公開されています。

ウォッチドッグス E3 2013 トレーラー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で