6月26日より、Wii Uバーチャルコンソールのラインナップに、新たに『ファイナルファンタジーVI』『聖剣伝説2』が加わりました。


事前の発表では今週の新規配信タイトルはありませんでしたが、旧スクウェアから2タイトルが当日発表当日配信となりました。

『ファイナルファンタジーVI』は、もはや説明不要の人気RPG、FFシリーズの第6弾。1994年に発売された、スーパーファミコン最後のファイナルファンタジーです。その後世界的な知名度のある国産ゲームブランドに成長しましたね(最近はちょっと元気が無いですが……)。

『FF6』は機械と魔法、2つの文明が登場することや、特徴の異なる様々な操作キャラクターが登場する群像劇となっていることが特徴です。また魔石を装備する事による成長要素もありました。

『聖剣伝説2』は1993年に発売されたアクションRPG。今年で20周年になりますね。『1』はゲームボーイで発売され、『ファイナルファンタジー外伝』としてFFシリーズの派生作品という扱いでしたが、この『2』独立し、以降は『聖剣伝説』シリーズになりました。

スクウェアらしい美しいグラフィックや世界観、熟練度による魔法や武器の育成要素、主人公をはじめとして3人のキャラクターが登場します。

またキャラクターの周りにメニューが表示される「リングコマンド」が搭載されるなど、遊びやすい作品でもありました。バグに悩まされる事もありましたけれど。

Wii U VC 2013.6.26 配信開始タイトル

スーパーファミコン

  • ファイナルファンタジーVI / スクウェア・エニックス 900円
  • 聖剣伝説2 / スクウェア・エニックス 800円
Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日
ストレージ: 8GB(ベーシック)/32GB(プレミアム)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で