Slightly Mad Studiosが開発中の『Project CARS』のWii U版は、他機種における『グランツーリスモ』や『Forza』のような存在感を示すレーシングタイトルになりえるでしょうか。


同社のクリエイティブ・ディレクターAndy Tudor氏がEDGEマガジンに語ったところによれば、

「人々が『Forza』や『グランツーリスモ』に熱中していることはよくご存じですよね。ならば、あなたがもしパブリッシャーだったとしたら、“僕らはこのオーディエンスに食い込んでいけるだろうか?”と考えるでしょう。でも、僕たちは出来ると信じています。特に、Wii UとPCには入り込む余地があります」

Wii Uにはレーシングシミュレーションが不足していて、『Need for Speed: Most Wanted』や『Fast And Furious: Showdown 』も発売されてはいますが、いずれもリアルシミュレーター系とは一線を画していますし、任天堂コンソールは伝統的にリアル寄りのレーシングゲームが不足しています。

そこへ、満を持してWii U向けに『Project CARS』が登場予定です。Wii U独自の機能を活用していく事も以前のインタビューでは語られており、マルチプラットフォームタイトルとはいえ、他に同ジャンルのライバルが不在であるWii Uでは、車好きから注目を集めそうです(Wii Uにどれだけレーシングファンが集まるのかは未知数ですが)。

『Project CARS』は、Slightly Mad Studiosがクラウドファンディングによる資金調達などを得ながら制作しているレーシングシミュレーター。2014年の発売を目指して鋭意開発中です。

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC) / 任天堂
Wii U プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日
保存領域: 8GB(ベーシック)/32GB(プレミアム)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で