任天堂からニンテンドー3DS内蔵ソフト『すれちがいMii広場』の「ピースあつめの旅」に、新パネル『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』が追加されました。完成に必要なピース数は40枚。


新パネルの追加は3月の『ルイージマンション2』以来2ヶ月ぶりのこと。3DSダウンロードソフトのパネル配信は初めてです。新パネルはいつの間に通信を介して配信されるほか、すれちがった人からピースをもらうことで取得することができます。

『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』は、4月10日に配信が開始されたアクションタワーディフェンスゲーム。共に戦う仲間や大陸横断鉄道護衛、すれちがい通信など、前作から様々な新要素が追加され、DLソフトながら遊びごたえのある1本となっています。

『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』は3DSのニンテンドーeショップにて、2000円で配信中です。

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA) / 任天堂
ニンテンドー3DS / 3DS LL
メーカー: 任天堂
発売日: 2011年2月26日(3DS LL: 2012年7月28日)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で