バンダイナムコゲームスは21日、2012年にリリースしたWii用ソフト『太鼓の達人 Wii 超ごうか版』とニンテンドー3DS用ソフト『太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ』について、それぞれ累計出荷本数が50万本を突破した事を発表しました。


『Wii 超ごうか版』は2012年11月29日に発売。毎年年末に発売されている恒例のシリーズ最新作で、過去最大の収録楽曲数や演奏ゲーム、30種類以上のお祭りゲームを収録した文字通り「超ごうか」な内容となっています。

『ちびドラゴンと不思議なオーブ』は2012年7月12日に発売された、シリーズ初の3DS用ソフト。ストーリーを楽しみながら演奏バトルを繰り広げる冒険モードが収録され、高評価を得ているとのこと。

両タイトルとも未だに国内チャートに顔を出すロングセラーとなっており、特に『超ごうか版』は、Wii U用ソフトもチャート圏外となってしまう中でWii用ソフトとして粘り強くランク入りを続けています。メディアクリエイト調べによる最新国内チャート(2013年5月13~19日週)の販売本数は、『超ごうか版』が47.7万本、『ちびドラゴンと不思議なオーブ』が48.5万本。

『太鼓の達人』シリーズ総合プロデューサー、中館賢氏のコメント

このたび『太鼓の達人』の家庭用ゲーム2タイトルの累計出荷本数がそれぞれ50万本を突破しました。ファンの皆様、お力添えいただきました皆様に厚く御礼を申し上げます。

両タイトルは、アミューズメント施設でおなじみ『太鼓の達人』をベースに、家族でわいわい遊べる「太鼓の達人Wii 超ごうか版」と、3DS で冒険モードがじっくり楽しめる「太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ」、それぞれの楽しさをふくらませながら開発しました。両タイトル共にファンの皆様に楽しんでいただけたことを嬉しく思います。

今後も『太鼓の達人』は、老若男女幅広いお客様に愛される国民的ゲームを目指して、アーケード用ゲーム、家庭用ゲーム、スマートフォン向けコンテンツなど、あらゆるフィールドで展開してまいります。

太鼓の達人Wii 超ごうか版 (専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱版) / バンダイナムコゲームス
太鼓の達人Wii 超ごうか版
メーカー: バンダイナムコゲームス
開発: バンダイナムコゲームス
ジャンル: 和太鼓リズムゲーム
発売日: 2012年11月29日
対応: Wiiリモコン、クラシックコントローラ、専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」
太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ / バンダイナムコゲームス
太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ
メーカー: バンダイナムコゲームス
開発: バンダイナムコゲームス
ジャンル: 和太鼓リズムゲーム
発売日: 2012年7月12日
対応: ローカルプレイ、ダウンロード憂い

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で