4Gamer.netのゲームソフト週間販売ランキング(メディアクリエイト調べ)。2013年5月6日~12日週の売上が掲載され、3DS『トモダチコレクション 新生活』が4週連続10万本オーバーの販売を記録して、デビュー以来4週連続で1位となったことが明らかになりました。

上位6タイトルに動きが無い珍しい週に

ゴールデンウィーク後ということで毎年ドスンと数字が落ち込む時期ですが、そんな中唯一10万本を越える売上を記録した『トモダチコレクション 新生活』が見事1位を獲得しています。2位に入ったのは先週と変わらず『ルイージマンション2』で3.1万本、3位も先週と動き無く『とびだせ どうぶつの森』で2.5万本でした。2週連続で任天堂タイトルがトップ3を独占しています。

4位以下も先週と変わらず。4位は『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』、5位『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』、6位『トゥームレイダー』でした。7位には『クドわふたー Converted Edition』が初登場、以下8位『New スーパーマリオブラザーズ 2』、9位『NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』、10位『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』となり、国内チャートとしては珍しくトップ10に殆ど動きがない1週間となりました。

6位まで前週と同じタイトルというのは相当珍しいのではないでしょうか。

メディクリ公式によるソフト総販売本数は46.9万本。前週比56.7%と大きく数字を落としています。

Wii Uの販売台数が任天堂の銘柄コードと同値に

ハード市場もGW明けで10万台割れと、静かな動きになっています。ニンテンドー3DSは過半数シェアを維持しているものの、販売台数は合算でも5万台を割り込んで4.9万台(通常版1.6万台、3DS LL3.3万台)でした。5万台を割り込んだのは4週ぶり、今年2度目の事です。Wii Uは7,974台で、任天堂の銘柄コードと同じ数字となりました。

Top 20内、任天堂関連ソフト売上(Wii、3DS)

1位: トモダチコレクション 新生活
20.8万本 → 10.3万本/累計86.2万本
2位: ルイージマンション2
6.4万本 → 3.1万本/累計69.1万本
3位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
4.7万本 → 2.5万本/累計320.0万本
5位: ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション
1.5万本 → 0.7万本/累計18.4万本
8位: New スーパーマリオブラザーズ2(同梱版含む)
1.0万本 → 0.5万本/累計202.4万本
10位: 逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!
0.8万本 → 0.4万本/累計48.3万本
11位: マリオカート7
0.8万本 → 0.4万本/累計204.7万本
14位: 太鼓の達人Wii 超ごうか版(同梱版含む)
0.9万本 → 0.3万本/累計47.3万本
15位: 太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ
0.6万本 → 0.3万本/累計48.3万本
17位: モンスターハンター3(トライ)G (Best Price!)
0.6万本 → 0.3万本/累計30.4万本
19位: 名探偵コナン マリオネット交響曲
0.6万本 → 0.3万本/累計1.8万本
トモダチコレクション 新生活 / 任天堂
トモダチコレクション 新生活
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: そっくりトモダチコミュニケーション
発売日: 2013年4月18日
対応: ローカルプレイ、すれちがい通信、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で