『モンスターハンター3G』(Monster Hunter 3 Ultimate)や『ファイアーエムブレム 覚醒』、『ルイージマンション2』といった注目作が次々と発売され始め、過去2年のマリオ寡占状態から脱却しつつある海外のニンテンドー3DSですが、さらなる販促のために任天堂ヨーロッパは、ソフト3本購入で次の1本が無料となるプロモーション「So Many Games!」を実施します。


今回キャンペーンの対象となるのは、以下の8タイトル。

  • モンスターハンター 3 Ultimate(3DS版)
  • Castlevania: Lords of Shadow 宿命の魔鏡
  • ルイージマンション2
  • ファイアーエムブレム 覚醒
  • ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~
  • とびだせ どうぶつの森
  • LEGO CITY Undercover: The Chase Begins
  • ドンキーコング リターンズ 3D

対象ソフト(パッケージ版の他、ダウンロード版、同梱パックを含む)いずれか3タイトルのシリアルナンバーをクラブニンテンドーに登録することで、プロモーションページから4本目のダウンロードコードを入手する流れ。

プロモーションのためのシリアル登録期間は6月30日までで、4本目のダウンロードコード入手は4月23日から開始され、7月31日が期限となっています。

今回のキャンペーン対象ソフトは、いずれも今年リリースされた(される)ものばかりで、マリオ頼みから脱却し、上半期のメインタイトルが揃いました。まずは3本購入する必要があるものの、このタイトルの中から次の1タイトルを無料でダウンロード出来るのは羨ましい限りです。

なお特典の無料ダウンロードコードを入手出来るのは1度限りで、もう3本購入しても2本目のコードは得られないということです。

ソフトが1本無料となるキャンペーンは、欧米で度々行なわれています。任天堂アメリカも『ルイージマンション2』『ポケモン不思議のダンジョン』リリース時に実施しましたし、任天堂ヨーロッパは昨年のホリデー商戦にも3D LL(3DS XL)本体購入で1本無料になるキャンペーンを実施しています。

ニンテンドー3DS LL (ミントXホワイト) / 任天堂
ニンテンドー3DS
メーカー: 任天堂
発売日: 2011年2月26日(3DS LL: 2012年7月28日)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で