Toxic Gamesから、ファーストパーソンパズルゲーム『Q.U.B.E.』のWii U版が発表されました。


『Q.U.B.E.』は、2009年にToxic Gamesのメンバーがまだ学生だったころにスタートさせたチーム初のプロジェクトだそうで、Windows PC向けには2011年に、Mac向けには2012年にリリースされた一人称視点のパズルゲーム。

真っ白な部屋からゲームはスタートし、ステージ内に仕掛けられた様々な謎を解いてそこから脱出するのが目的です。まず目を惹くグラフィックもさることながら、音楽もなかなか印象的です。

Toxic GamesのTwitterでは、Wii U版が開発中であることや、実際にGamePadに表示している様子が投稿されています。

Q.U.B.E. Official Trailer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で