「J.LEAGUE パック」の更新を含み、4月25日より配信が開始されるPS3『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013』の最新データパック「DP5.2」ですが、公式サイトの情報も更新され、ディティールが明らかになりました。


「DP5.2」に収録される「J.LEAGUE パック」のデータは2013年3月15日時点のもので、2013シーズンに所属するJ1・J2の全40クラブを収録。V・ファーレン長崎が昇格したことに伴い、2013シーズンデータでは町田ゼルビアは使用不可となります。ただし、既に町田ゼルビアでプレイしているマスターリーグデータやマスターリーグオンラインで町田所属選手を獲得している場合は継続利用が可能とのこと。

新規でダウンロードする場合、「Jリーグパック」料金は1,800円ですが、既にダウンロード済みのユーザーは無料で更新できます。配信が再開されている無料体験版も、最新データにアップデート可能。

また更新したくない場合は今までのデータで遊ぶ事もできますが、その場合はデータパックのバージョンが合わないユーザーとオンラインでマッチング出来なくなるなど、一部オンラインサービスが利用出来ません。

また、要望の多かった移籍や選手データ等のエディット対応やホームスタジアム追加も無い模様です。

ワールドサッカーウイニングイレブン2013 / コナミデジタルエンタテインメント
ワールドサッカーウイニングイレブン2013
メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
発売日: 2012年10月4日
希望小売価格: 7,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で