任天堂アメリカのプレスリリースより判明した、映画『プレーンズ』のゲーム版『Disney’s Planes』ですが、続けてディズニー・インタラクティブからもプレスリリースが発行され、本作のスクリーンショットや概要が明らかになりました。


『プレーンズ』は、ピクサー作品『カーズ』のスピンオフタイトルで、飛行機のダスティが主人公。声は俳優のデイン・クックが担当しています。ゲームでも大空へ飛び立ち、映画のストーリーを越えた展開が待っています。

その他キャラクターの声優も紹介されており、Ishaniをプリヤンカー・チョープラー、Echoの声をアンソニー・エドワーズ、Bravoの声をヴァル・キルマーが担当します。

Wii/Wii U版の特徴

  • 映画に登場する10キャラクターから1人を選んでフライト
  • プロップウォッシュジャンクションから中国まで、映画からインスピレーションを得た10のはらはらドキドキの環境を縦断
  • 4つのエキサイティングなプレイモード:エアラリー、ストーリー、フリーフライト。バルーンポッピング
  • ドロップインアウトに対応した最大2人までの協力プレイ

ニンテンドーDS/3DS版の特徴

  • ステージおよびキャラクターは据置版からそれぞれ4つ減少し、各6つに変更
  • レースミッションを含む40以上のチャレンジやミッション
  • 3つのエキサイティングなゲームモード:ストーリー、チャレンジ、バルーンポッピング

開発スタジオもはぞれぞれ異なり、据置版は『メリダとおそろしの森』のゲーム版等を手がけてきたカナダのBehaviour Interactiveが担当。携帯機版は下請け会社としてお馴染みのトーセが担当しています。

『Disney’s Planes』は北米で8月6日にリリース予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で