任天堂が海外で実施したというオンラインの顧客満足度調査から、「Wiiリモコンプラス」用のバッテリーおよび充電器の発売を検討中であることが明らかになりました。


Wiiリモコン、あるいはWiiリモコンプラスは、単3電池2本で動作します。他社からは電池から専用のバッテリーへ交換して無接点充電が可能になる周辺機器などが発売されていますが、公式からのこれまで発売されていませんでした。

アンケートによれば、任天堂が検討している新しい公式バッテリー「Official Nintendo Wii Remote Plus Fast Battery Charger」は、90分の急速充電で最大13時間ほど利用可能になるというもの。そしてこのバッテリーと充電用クレイドル、ACアダプター、ストラップ、シリコンジャケットをセットにして約40ドルという価格で販売した場合に、購入する可能性があるかどうかが尋ねられています。

Official Nintendo Wii Remote Plus Fast Battery Charger

WiiリモコンはWii Uでも利用機会があるので、今更感はありますが、ササッと充電出来るセットを公式でサポートしておくのも悪くないのかもしれません。とはいうものの、現実的な問題としてバッテリーの持ち時間やフル充電時間の改善が望まれているのはWii U GamePadの方なので、このリモプラ用急速充電セットを商品化するならGamePadにも公式から何らかのフォローがほしいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で