レアが任天堂時代に開発したN64の名作アクションの1つ、『バンジョーとカズーイの大冒険』シリーズでコンポーザーを務めたGrant Kirkhope氏から、同作のサウンドトラックが公開されました。


過去にはディスク版サントラもリリースされていたようですが、発売から何年も経過していることもあって、入手するのが困難になっています。そこでKirkhope氏は、『バンジョーとカズーイの大冒険』の17トラックOSTを制作し、自身のサイトにてデジタアルバム形式で配信を開始しました。

昨年は「Mingy Jongo」を立ち上げ、つい先日も、元レアスタッフたちとWii Uで『3』を制作したいと語るなど、Kirkhope氏の『バンジョーカズーイ』愛は尽きません。

アルバムの価格は特に設定されておらず、ユーザーが自由に価格を決めて購入できる自由価格制度が採用されています。つまり実質無料から購入可能です。またファイル形式もmp3やFLACなど複数から選んでダウンロードできます。

Banjo-Kazooie Digital Album

  1. Main Title
  2. Spiral Mountain
  3. Grunty’s Lair
  4. Mumbo’s Mountain
  5. Treasure Cove Trove
  6. Clanker’s Cavern
  7. Bubble Gloop Swamp
  8. Freezeezy Peak
  9. Gobi’s Valley
  10. Mad Monster Mansion
  11. Rusty Bucket Bay
  12. Click Clock Wood
  13. Grunty’s Furnace Fun
  14. Credits
  15. Final Battle
  16. Banjo Overture
  17. Nab Nut

軽快なバンジョーサウンドではじまる1曲目の「Main Title」を聴くと、懐かしさと一緒に当時楽しんだ思い出が蘇ります。

[追記
全164トラックの音源が、新たに“Banjo-Kazooie: Everything and the Kitchen Sink!”として公開されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で