国内では20日に発売された、ルイージイヤー第1弾の3DS『ルイージマンション2』。時間を掛けて開発が進められた本作は、ゲーム攻略の他、ルイージの様々な反応も楽しめる見事なエンターテインメントに仕上がっていますが、ルイージが見せるリアクションには、イギリスの誇るコメディキャラクター「Mr.ビーン」の影響があるといいます。


ロンドンオリンピックの開会式に登場したことも記憶に新しい、あの「Mr. ビーン」が、緑の弟主演作にも影響を及ぼしていたことがデベロッパーから明らかにされました。

『ルイージマンション2』のデベロッパーであるNext Level GamesのディレクターBryce Holliday氏はPolygonのインタビューで、ゲーム内で見られるルイージの振る舞いは「Mr.ビーン」にインスパイアされていると明かし、2人の共通点について言及しました。

「ルイージを見ることは、Mr.ビーンのエピソードを見るようなものです。あなたは、彼がトラブルに巻き込まれるだろうとわかっていながら、それが起こる場所についてちょっと驚かされるでしょう」

「僕たちはキャラクターアニメーション用の資料とするために、最初にたくさんのMr.ビーンのエピソードを見たのですが、彼は一種の不運な笑いもので、気乗りしないヒーローのようでした。彼は自分の人生を歩むことにトライしていますが、視聴者は彼が行なう前にジョークであることを知っているんです」

確かに、ベタでありながらツボを外さない仕掛けやリアクションには共通する部分があるかもしれません。兄のコピーではなく、偉大なコメディアンからのインスパイアを受けてキャラを確立した日陰者な弟の、さらなる主演作の登場を期待したいところです。

ルイージマンション2
ルイージマンション2
メーカー: 任天堂
開発: Next Level Games
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2013年3月20日
対応: ローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で