世界的にこの3月にリリースされた、NFSシリーズ最新作のWii U版『NEED FOR SPEED: MOST WANTED U』ですが、最初のDLCはあらかじめ収録されているものの、その後のDLC配信に関しては未定です。これについて開発元のCriterionは、Wii U版で今後のDLCを配信するためにはユーザーのサポートが必要であると言います。


Wii U版にはあらかじめ「アルティメットスピードパック」がディスクに同梱されていますが、他機種でリリースされたDLC「ターミナル・ベロシティ」「NFSヒーローズ」「ムービーレジェンド」3パックについて現在配信予定はありません。

けれども現実的な問題をクリアすれば、配信の可能性も開けてきそうです。

Twitteで熱心なファンからDLC配信を懇願されたCriterionのプロデューサーAlex Ward氏は、現時点で配信計画は無いとしながらも、

「『NFS:MW U』をサポートして下さい。売り上げがあれば、DLCの配信を行なう事も妥当だと考えるでしょう。極単純な事です」

と回答。現在のWii Uの普及台数で、どの程度の売り上げがあれば動いてもらえるのかは不明ですが、開発側も慈善事業では無いだけに、採算性を厳しく見ているようです。特にEAは最近短期的な売り上げを重視していそうな印象があります。

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
NEED FOR SPEED MOST WANTED U
メーカー: Electronic Arts
開発: Criterion
ジャンル: レースゲーム
発売日: 2013年3月20日
プレイ人数:1人(通信プレイ時2-6人)
対応周辺機器: Wiiリモコン、Wiiリモコン+ヌンチャク、Wii U PRO コントローラー、Wiiリモコン+クラシックコントローラ
対応映像出力: 1080p
サウンド: リニアPCM5.1ch サラウンド

posted with カエレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で