任天堂は12日、4月18日にリリース予定の3DS『トモダチコレクション 新生活』に関する「ちょっと Nintendo Direct トモダチコレクション 新生活 2013.3.12」を配信し、ニンテンドー3DS LL本体同梱パック、および新色「ミント×ホワイト」を、ソフトと同日より発売すると発表しました。


今年もオリジナルモデルがたくさんリリースされそうです。

数量限定のトモコレ同梱パック名は、シンプルに『トモダチコレクション 新生活 パック』で、ダウンロード版のソフトデータが予め付属のSDHCメモリーカードにインストールされています。

同梱パックの本体デザインは、トモコレ内の会話をイメージした吹き出しがデザインされた、さわやで賑やかなもの。発売は4月18日で、価格は税込22,800円。

昨年末に投入した『とびだせ どうぶつの森 パック』や『New スーパーマリオブラザーズ 2 パック』と同価格で、個別に定価購入するよりも900円お得です。

ニンテンドー3DS LL の新色、ミント×ホワイト

ニンテンドー3DS LL ミント×ホワイト

3DS LL本体単体の新色は、春らしい爽やかな「ミント×ホワイト(MINT×WHITE)」。こちらも発売は4月18日で、価格は他の3DS LLと同じ税込18,900円。通常版3DSにも海外で発売済みの2色が新たに追加されますが、任天堂の新色攻勢はそれだけでは終わりませんでした。

今年はルイージイヤーになると任天堂から大々的に発表されていたものの、緑系の新色ミントホワイトは3月20日の『ルイージマンション2』をスキップして、4月18日の『トモダチコレクション 新生活』に合わせて投入されます。

3DS『トモダチコレクション 新生活』は4月18日に、パッケージ版・ダウンロード版共に税込4,800円で発売予定。

ちょっと Nintendo Direct トモダチコレクション 新生活 2013.3.12

特別仕様の3DS LL本体は『トモコレ』のほか、3月14日に「スーパーロボット大戦UX」、5月23日に『真・女神転生IV』、7月11日には『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』バージョンが、それぞれソフトと同時に数量限定でリリースされる予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で