任天堂の宮本茂氏が海外サイトPolygonの取材に応じ、Wii Uの将来的な取り組みやGamePadのNFC機能活用やGamePadの複数接続についてコメントしています。


NFC機能の活用については岩田社長も準備を進めている事を明らかにしていますが、宮本氏からも、NFCを活用したプロジェクトが進行中であることが明らかになりました。

「NFCは、Wii Uを持っている誰もが利用できる機能なので、目下、任天堂の最優先事項です。僕らは近い将来、何らかの形でWii UにおけるNFCの活用法をお見せできるでしょうし、任天堂の提案で楽しんでもらえることを期待しています」

「E3で発表するというお約束は出来ませんが、年内には披露することになるでしょうし、より多くの機会があるニンテンドーダイレクトのどこかで、上手くいけば開発しているNFCのプロジェクトや時期についてお話しできると思います」

NFCをゲームに活用したゲームは、海外ではフィギュアを専用の台座にかざしてキャラクターデータの読み書きをするActivisionの『Skylanders』シリーズが大成功を収めていますし、ディズニーが6月に発売予定の『Disney Infinity』でも使われる予定です。

NFC活用について岩田社長は、1月の説明会で、幾つかのソフトメーカーと話を進めている事を明らかにしています。

任天堂は膨大なキャラクター資産がありますが、どのタイトルが第1弾になるでしょうね。アーケード版の新作が発表され、Wii Uでも新作を控える『マリオカート』は、アーケードと家庭用の連携という意味では可能性もありそうですが。

またWii Uには複数台のGamePadを技術上は接続できますが、追加投資は決して安くありません(GamePad単体で税込13,440円予定)。研究は進められているそうですが、2台持ちの必要性が大きくなれば、とこちらは近い時期の対応タイトル投入を否定してます。

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日
希望小売価格: 26,250円(税込)/31,500円(税込)
保存領域: 8GB/32GB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で