ファミコン生誕30周年を記念して任天堂が展開中の、Wii U向けバーチャルコンソール先行配信の第2弾として、SFC『ファイアーエムブレム 紋章の謎』が20日よりリリースされました。3月21日までは期間限定の30円でダウンロードできます。


『ファイアーエムブレム 紋章の謎』は1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたタイトルで、シリーズの第3作目。「暗黒戦争編: 暗黒竜と光の剣」と「英雄戦争編: 紋章の謎」の2部構成となっています。

主人公は1作目に続いてマルス。『紋章の謎』はシリーズの代名詞的なタイトルでもあり、また3DS『ファイアーエムブレム 覚醒』にも関連していることから、このキャンペーンのタイトルに選出されたのでしょうか。

『外伝』ではマップ制を採用したり、この『紋章の謎』ではオリジナル版のリメイクを収録したりと、当時のFEはかなり意欲的に新要素を盛り込んでいました。

Wii VCでは900円で配信されているタイトルが、期間限定ながらWii U機能を備えて30円と相当お得な価格でのリリースです。(新作も無いし)この機会に遊んでみるのもいいのではないでしょうか。

ちなみに第1弾の『バルーンファイト』は2月22日までの配信なので、まだDLしていない方はお早めに。

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日
希望小売価格: 26,250円(税込)/31,500円(税込)
保存領域: 8GB/32GB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で