『Batman: Arkham City』が2011年のゲームオブザイヤー(GOTY)を獲得するなど、版権モノでありながら内容も高く評価されている『Batman: Arkham』シリーズですが、パブリッシャーのWarner Bros.が今月10日、新たに大量の「Batman: Arkham」関連ドメインを取得していた事が明らかになりました。


『Batman: Arkham City』は昨年Wii U向けに、全てのDLCを収録してWii U独自機能も盛り込んだArmerd Edition”がリリースされましたが、開発はWarner Bros.が担当。オリジナル版を開発したRocksteadyは、『Arkham City』以降新作が無く、次回作の発表が待たれています。

明らかになった新規ドメインが『Batman: Arkham』関連ゲームの新作を示すものなのか、それとも噂の「Batman: Arkham Asylum」をベースとした映画関連のものなのか、今後の動向が注目されます。

取得が確認された「Batman: Arkham」関連ドメイン

  • arkhamuniverse.com (Arkham Universe)
  • batmanarkahmuniverse.com (Batman Arkham Universe)
  • batmanarkhamarises.com (Batman Arkham Arises)
  • batmanarkhambegins.com (Batman Arkham Begins)
  • batmanarkhamdarkknight.com (Batman Arkham Dark Knight)
  • batmanarkhamknight.com (Batman Arkham Knight)
  • batmanarkhamlegend.com (Batman Arkham Legend)
  • batmanarkhamlegends.com (Batman Arkham Legends)
  • batmanarkhamnight.com (Batman Arkham Night)
  • batmanarkhamorigins.com (Batman Arkham Origins)
  • batmanarkhamstories.com (Batman Arkham Stories)
  • darkknightarkham.com (Dark Knight Arkham)
  • dcarkhamuniverse.com (DC Arkham Universe)
  • dcarkhamverse.com (DC Arkhamverse)
  • thearkhamuniverse.com (The Arkham Universe)

映画『ダークナイト』シリーズを見て、改めてバットマンに興味を持った僕も『Batman: Arkham City』を遊びましたが、抜群に面白いですね。重厚な雰囲気、流れるような戦闘アクション、バットマンになりきれる数々のガジェット等々、バットマンワールドを堪能しました。キャットウーマンがアン・ハサウェイばりの美人だったら言うこと無しだったんですけども。

バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション 数量限定予約特典 特製スチールブック 付き
バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション
メーカー: ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
発売日: 2012年12月8日
希望小売価格: 5,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で