任天堂は8日、新年最初のニンテンドーダイレクト「ポケモンダイレクト 2013.1.8」を配信し、ポケットモンスターシリーズの本編完全新作『ポケットモンスター X・Y』を発表しました。ハードは遂にニンテンドー3DSへと移行し、2013年10月にポケモンシリーズとして初めて世界で同時期に発売されます。


「ポケモンダイレクト」では、任天堂の岩田社長がポケモンシリーズの歴史を振り返り、最新作の発表と共にプロモーションムービーを世界初公開。

ムービーでは、進化したグラフィックや演出、新たな初期ポケモン3匹「ハリマロン(草)」「フォッコ(火)」「ケロマツ(水)」や、伝説ポケモンとおぼしきポケモンが2種類公開されました。

ポケモンシリーズはこれまで、ローカライズ等の関係から海外版は数ヶ月遅れての発売となっていましたが、今回は世界同時発売という目標実現に目処が立ち、ほぼ同時に世界中で『ポケモンXY』が発売されます。

ニンテンドー3DSは、日本でこそ2年経たずに累計1,000万台を突破し好調を維持していますが、海外では任天堂・他社タイトル不足から日本ほど好セールスとは言えない状況です。今年は日本で発売済みの有力タイトルも続々と発売されますし、ポケモンという携帯ゲーム機ゲームの本命投入によって、海外でも3DSを盛り上げていきたいところです。

Pokemon Direct 2013.1.8

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=kP2BuEOf_SU&w=570&h=321

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で