コナミからPS3『ワールドサッカーウイニングイレブン2013』用の追加コンテンツ「J.LEAGUE パック」の対応モード等ディティールが公開されました。


収録クラブは、既に発表されているとおり2012シーズンのJ1・J2全40クラブ。1,000選手以上が収録されます。データは2012年8月21日時点。所属選手は日本代表を含む、各国のナショナルチームに招集することが可能。

ただ残念ながら、今回もホームスタジアムデータは収録されていないようです。残念。

対応モード

体験版

Jリーグ エキシビションマッチ(使用可能クラブ:J1・J2)
コンペティション
エディット(登録選手が32名を超えるクラブの選手を入れ替え可)

製品版

Jリーグ エキシビションマッチ(使用可能クラブ:J1・J2)
Jリーグ マスターリーグ
マッチ(チーム選択にJリーグクラブが追加)
コンペティション(Jリーグクラブ限定カップが追加)
トレーニング(フリートレーニングにJリーグクラブが追加)
エディット(日本代表選抜、32名を超えるクラブの登録選手を入れ替え可)
オプション(プレイリストエディタに、JWEの歴代テーマ曲が3曲追加)

ダウンロードガイドなどその他詳細は公式サイトをご覧下さい。

『ウイニングイレブン2013』“Jリーグパック”は、1,800円で、11月29日午後6時頃より配信開始となる予定です。

ワールドサッカーウイニングイレブン2013 / コナミデジタルエンタテインメント
ワールドサッカーウイニングイレブン2013
メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
発売日: 2012年10月4日
希望小売価格: 7,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で