2013年春にPS3/Xbox 360での発売が発表された、Rockstar Gamesのメジャーフランチャイズ『Grand Theft Auto V』ですが、HD機となり性能面で支障が無くなった任天堂ハードWii UやPC等への対応について、IGNのインタビューで同社のヴァイス・プレジデントDan Houser氏がコメントしています。


「GTA VはXbox 360とPS3版のみが発表されましたが、PCやWii U版等への対応は?」という質問に対してHouser氏は、

「発表した以外のハードについては、検討段階にあるとしか答えられません。我々はサードパーディーパブリッシャーなのです。我々は任天堂ではないし、ソニーでも、マイクロソフトでもありません。様々な点で彼らの全てを愛しています。適切なビジネス機会や市場を見つけるチャンスあるのであれば、どのハードでも我々は望むことをできるでしょう。それがアップルにあるとするなら、アップル向けにも何かしら出すということです」

発表ハード以外への対応も示唆していますが、とはいえ当面の可能性は高くなさそうです。

ただGTAクラスのビッグタイトルは、ハードメーカーとしては喉から手が出るほど自社ハードに取り込みたいもの。メガヒットタイトルを何本も抱えている任天堂も同じ事です。MTVの質問を受けた任天堂アメリカのレジー社長はGTAについて、任天堂プラットフォームにやってくる機会があると信じていると明らかにし、

「結局の所、大規模なインストールベース(稼働台数)を有することが任天堂の責任であり、パブリッシャーや開発者の良質なコンテンツ開発をサポートする開発ツールを提供し、そして、Rockstarのようなチームが彼らの最高のコンテンツを持って任天堂プラットフォームに参入できる環境を作り上げることです。我々が期待を持って行動することで、業界全体を通して最高のコンテンツがWii Uに現れるのではないでしょうか」

と、まずはWii Uの普及や開発環境を整えていく事に力を入れていく考えを示しました。

なおIGNによれば、正式発表はまだなされていないものの、過去の慣習に倣ってPC版は発売されるのではないかとのこと。

『グランド・セフト・オートV』:オフィシャルトレーラー#2

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で