これまで本体機能や内蔵ソフトについて訊かれてきたWii Uの「社長が訊く」ですが、いよいよソフト篇に入り、N64以来に本体と同時発売となるマリオ新作『New スーパーマリオブラザーズ U』篇が公開されました。


訊かれるメンバーは、ニンテンドーダイレクト内の紹介映像にも登場した情報開発本部の足助重之さん、岩本大貴さん、竹本聖隆さんの3名。今回は、Wii版やDS版でディレクターを担当してきた足助さんに代わり、竹本さんがディレクターを担当しているそうです。

Wii Uの開発素材が無い頃からスタートした今回のプロジェクトは、開発期間が3年。そして今作の特徴でもあるバディプレイは、開発中に試行錯誤していた中で、やはり相手の邪魔をすることが非常に盛り上がったとのこと。やっぱりねー。

息が合ってくると神業的なプレイができる一方で、ブロックをいたずらに使う事もできるんですね。複数人で遊ぶときは、ちょっかい出して危うくなるくらいが盛り上がります。

また『NewマリオU』でも3DS『Newマリオ2』のように「追加コース」を考えていると、実はこの場に同席していた手塚卓志さんがここで発表。まだ何も作っていないということですが、仕組みは既に組み込んであるということで、本編もさることながら、DLCでもどんなコースが出てくるのか楽しみです。

北米ではいよいよ18日にローンチ、日本でも12月8日にWii Uが発売日を迎えます。

New スーパーマリオブラザーズ U / 任天堂
New スーパーマリオブラザーズ U
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で