TSUTAYAなどを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)は、11月1日よりニンテンドー3DSで利用できる「ニンテンドー3DS ダウンロードカード」の取扱いを開始したと発表しました。ゲームを取り扱うGame TSUTAYAのうち全国478店舗で展開されます。


ダウンロードカードは購入後、裏面に記載されているダウンロード番号をニンテンドーeショップで入力することにより、インターネットを通じて特定のゲームタイトルをダウンロードできるもの。開始時点では『New スーパーマリオブラザーズ2』や8日に発売される『とびだせ どうぶつの森』など計10タイトルが揃いました。

なお『どうぶつの森』についてはカードの購入は可能ですが、ソフトのダウンロードについては8日以降となります。

TSUTAYA 3DS ダウンロードカード取扱いタイトル(11月1日時点)

  • ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
  • スーパーマリオ 3Dランド
  • マリオカート7
  • マリオテニス オープン
  • New スーパーマリオブラザーズ2
  • ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
  • 新 絵心教室
  • わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!
  • AKB48+Me
  • とびだせ どうぶつの森

サードパーティー製のタイトルについても徐々に広がりを見せていますし、取扱い店舗の拡大でさらに身近になりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で