『バーンアウト』シリーズのCriterion Gamesが開発する、EAの著名レースゲーム『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作『Need For Speed: Most Wanted』の対応プラットフォームに、Wii Uが追加されました。


任天堂の第2四半期決算説明会資料において、「発売予定Wii Uサードパーティーソフト(抜粋)」の欧州欄から明らかになったほか、EAが海外サイトPolygonに対し、以下のようにコメント。

「2013年になりますが、任天堂ファンもWii U上でフレンド同士と“Most Wanted”を体験出来るようになります」

ただ国内でもWii U版が発売されるかどうかは不明です。

NFSシリーズは実在車種が登場するレースゲームながらゲーム的な挙動もあり、また映画『ワイルドスピード』のような雰囲気も特徴。2005年に発売された旧『Most Wanted』は大いにはまりました。

他機種版(PC、PS3、Xbox 360、PS Vita)は、国内では11月15日に発売。海外では10月末からと発売が目前に迫っており、警察との激しいカーチェイスやクラッシュシーンが描かれたローンチトレーラーも公開されています。

Need for Speed Most Wanted | Launch Trailer

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド(初回特典:スペシャルカー×2種 アンロック入手コード同梱) 予約特典限定 スペシャルマッスルカー アンロック入手コード 付き / エレクトロニック・アーツ
Need For Speed: Most Wanted
メーカー: Electronic Arts
発売日: 2012年11月15日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で