アメリカにおいて、ゲーム専門店「GameStop」ではWii U入荷待ちが25万人を超えると報告され、需要の大きさに対して十分な供給量を確保出来るのか懸念が広がり始めていますが、UKでは入荷数量が僅かで、予約者に行き渡らない可能性が出はじめました。


英小売店がCVGに語った所によれば、Wii Uの初日出荷数は2万5,000台程度と推測され、予約者向けの十分な数量も確保出来ないとのこと。ただもう一方の別の小売店では、ローンチ期間内に7万5000~10万台程度の出荷を見込んでいます。とはいっても、その予測数量がすぐに供給されるのか、それとも数週間かかるのかはわからないそうですが。

この件で任天堂UKは「Wii Uの初日の在庫水準はタイトになるでしょう。しかしながら、任天堂は可能な限り迅速に需要を満たすために、クリスマスまでにかけて定期的に小売に納品する予定です」とコメント。

やっぱり製造工場火災の影響などがあったんでしょうかね。

ちなみにUKでの最近の据置ハードの初週売上は、Xbox 360が7万台、Wiiが10万5,000台、PS3は16万5,000台だったそうです。

日本でもこれからプロモーションが本格化していくでしょうが、クリスマスプレゼントにと考えているパパサンタ・ママサンタさんは、早めに確保しておかないと間に合わないかもしれません。

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で