Wii Uソフトのダウンロード版販売は、当初は任天堂の2タイトルだけなのではないか」とお伝えしたばかりですが、バンダイナムコゲームスからWii U本体と同日の12月8日に発売される『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION』のダウンロード版対応が、バンナム公式から発表されました。パッケージ版と同日より配信開始されます。


任天堂が行っているダウンロード版販売は、通常パッケージ版と同価格の希望小売価格となっていましたが、『鉄拳』に関してはダウンロード版の方が若干安く設定されています。パッケージ版6,980円に対し、ダウンロード版は6,280円(共に税込)。

また必要ゲームデータ容量は「16.7GB」(予定)とされており、早くもベーシックセット購入者は外部ストレージが必須なサイズとなっています。パッケージタイトルのダウンロード購入を積極的に検討しているユーザーは、Wii Uの内部ストレージ(8GB/32GB)で足りるとは到底思っていなかったでしょうけれど、いきなり来たかという感じです。

とはいえサードタイトルが早くから対応してくる事がわかっただけでも朗報です。特にポイント還元プログラム「ニンテンドーネットワークプレミアム」が提供されるプレミアムセット購入者にとっては選択肢が広がります。

鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION / バンダイナムコゲームス
鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION
メーカー: バンダイナムコゲームス
発売日: 2012年12月8日
希望小売価格: パッケージ版6,980円/ダウンロード版6,280円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で