正式なリリースこそ無かったものの、開発チームのコメント等から制作に取り組んでいることが海外で伝えられていたWii U版『ウイイレ2013』ですが、今年は発売されないことがPESブランドマネージャーTim Blair氏へのインタビューから明らかになりました。


Wii UやVita版『ウイイレ2013』についてBlair氏は以下のようにコメント。

「我々は今回、Wii UやVita版のPESを展開する計画はありません。今後も発売しないという意味ではありませんが。我々はまだ、これらのプラットーフォームの特長を生かした良いゲームをどう開発していくのか模索している途中なんです」

あらかじめラインナップから漏れていたVita版に続いて、Wii U版もどうやら『ウイイレ2013』の発売は無く、来年版の『ウイイレ2014』で対応プラットフォームに加わるのを待たなくてはなりません。

Wii Uの発売が迫りながらコナミから参入タイトルの発表がなかなか聞こえてこないので、なんとなく怪しい雰囲気は感じていましたが、プレーメーカースタイルのさらなる進化を期待していたユーザーにとっては残念な知らせとなりました。

Wii U版『ウイイレ2013』は発売されませんが、Wii Uで遊ぶ事のできるWii版『プレーメーカー2013』は今年も発売予定です。日本では11月1日にリリースされます。

ウイニングイレブンプレイメーカー2013 / コナミデジタルエンタテインメント
ウイニングイレブンプレイメーカー2013
メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
発売日: 2012年11月1日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で