くにおくん達が登場するダウンタウンシリーズの最新作として開発が伝えられていたWiiウェア『ダウンタウン熱血物語2』が開発停止となり、新たな完全新規タイトルへと開発を移行することがMiracle Kidzの公式ツイッターから伝えられましたが、同社の公式ブログでも、熱血物語2以降のダウンタウンシリーズ新作の開発を凍結し完全新作に切り替えて開発が進んでいることが伝えられています。


2011年に『ダウンタウン熱血どっじぼーる』と共に発表された『熱血物語2』ですが、日の目を見ることが無くなってしまいました。

Miracle Kidzブログでは、シリーズ開発の凍結理由について「ミリオン社と他社間での版権整理が不充分であり、発売日程の延期を回避するため」としています。

熱血物語2はオリジナルの開発メンバーやコアプレイヤーが開発に参加しているという、期待のタイトルでした。オンライン対応も言われていて、どんなゲームになるのかと楽しみにしていたのですが残念です。

ダウンタウンシリーズのビジュアルデザインやテキストのノリを上手く昇華して新作に生かしてくれていたらなと思います。早く遊びたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で