海外ではWii Uと同時発売される、世界的な人気を誇るミリタリー・シューターCoDシリーズの最新作『Call of Duty: Black Ops 2』Wii U版ですが、日本でも2012年12月20日に発売されることが、ローカライズを担当するSQUARE ENIX EXTREME EDGESのツイッターから明らかになりました。


発売されるのは吹き替え版で、他機種と同日の発売。

Wii U版CoD:BO2は、1080pで60fpsの実現を目指して開発されていると伝えられています。実はCoDはWii版もありまして、海外では発売されていたのですが、国内Wii市場では売上が見込めないという判断からなのか、日本での発売はこれまで見送られてきました。Wii Uになり他HD機と並んだ事で、CoDがついに国内任天堂プラットフォームでも登場します。

スクエニは既に『ドラゴンクエスト10』のWii U版で参入を発表していますが、発売タイトルとしては『コール・オブ・デューティー』が第一弾タイトルとなりました。

コール オブ デューティ ブラックオプスII (吹き替え版)【CEROレーティング「Z」予定】  /
コール オブ デューティ ブラックオプスII
メーカー: スクウェア・エニックス / Activision
発売日: 字幕版/2012年11月22日
吹き替え版/2012年12月20日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で