25日から北米地域を皮切りに販売が始まったEAの世界的サッカーゲーム『FIFA 13』ですが、EAは先日配信開始した『FIFA 13』体験版の総ダウンロード数が、北米版発売開始までに460万回を記録している事を明らかにしました。


前回の初日から3日間の報告から、最終的に倍以上となったこの驚異的な数字は、EA SPORTSタイトルでの最高記録。当然前作『FIFA 12』体験版のダウンロード数よりも上で、42%上回る数字。

またEAは、製品版『FIFA 13』の予約件数が100万本を超えている事も報告しています。

『FIFA 13』は北米地域で9月25日に、欧州では9月28日、日本でも10月18日に発売予定です。また『FIFA 13』は11月に欧米で、12月に日本で発売される任天堂の家庭用ゲーム機Wii Uにも対応し、欧米では本体と同時に発売、日本でも12月中に発売の予定です。

年間1,000万本を超える巨大なスポーツブランドとなった『FIFA』ですが、最新作はどこまで伸びるでしょうか。

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き
FIFA 13 ワールドクラス サッカー
メーカー: Electronic Arts
発売日: 2012年10月18日(Wii U版2012年12月)
対応ハード:Xbox 360、PS3、PSP、PS Vita、Wii U
希望小売価格: 7,665円(PS3/360)、4,980円(PSP)、5,980円(PS Vita)、未定(Wii U)

600円
(2012.09.25時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で