Wiiウェア『ダウンタウン熱血どっじぼーる』と共に『ダウンタウン熱血物語2』の制作が発表され、そこから1年半ほど音沙汰無く経過しましたが、同社の公式ツイッターから続報が到着しました。


元テクノスジャパンスのダウンタウン熱血シリーズタッフの集うミラクルキッズが現在手がける新作は、待望の『熱血物語2』。ではなくて、完全新作。

新作の対応プラットフォームはどっじぼーるに引き続きWiiウェアで、ジャンルは「お買いもの格闘2DアクションRPG」。

ツイートによると、

街を歩いて買い物して能力を上げる格闘アクションRPG

とのこと。

あれ?形が想像つくどこかで遊んだ事があるようなジャンルですね。

残念ながら(大人の事情で?)熱血シリーズでは無いそうですが、これまでの操作感で遊べるこれまでにない爽快感のある格闘アクションゲームということで、ダウンタウンシリーズのファンならすぐに馴染めるスタイルは踏襲されていそうです。

リリース予定は今冬から来春頃。Wiiウェア以外にも対応プラットフォームは検討中だそうですよ。冬以降というと既にWii Uが発売されているし、Wii Uではショッピングチャンネルはニンテンドーeショップになるので、同名つながりで3DSでも発売されるかも?

ようやく形になりそうなミラクルキッズの新作アクション。詳細発表が待ち遠しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で