13日16時からの任天堂の岩田社長によるプレゼンで、同時発売の『New スーパーマリオブラザーズ・U』と『ニンテンドーランド』が少し取り上げられましたが、Wii Uソフト情報を中心とする『Nintendo Direct Wii U Preview』が23時より配信されました。

インターネットブラウザ

まずはインターネット機能から。ブラウザはWebkit技術を活用しており軽快に動作。タッチスクリーンで文字入力が容易に。タブ機能も。Flash未対応、HTML5やH.264には対応。テレビに動画を再生したまま、GamePad上で別メニューを開き次の動画を探すようなことも。

ジャイロを使ったスクロール機能や、ゲーム中にホーム画面を表示すると、テレビ画面上は静止画面が表示。

無料です。

Wii U発売後は、このインターネットブラウザ上からニンテンドーダイレクトがライブ配信されるようになる。

Wii U 本体同時発売タイトル

同時発売タイトルは以下の9本。有名かつ有力なタイトルが揃った。

任天堂
・New スーパーマリオブラザーズ・U
・ニンテンドーランド

カプコン
・モンスターハンター3(tri-)G HD Ver.

コーエーテクモゲームス
・ニンジャガイデン3
・無双OROCHI 2 Hyper

バンダイナムコゲームス
・鉄拳 タッグトーナメント

Ubisoft
・ZombiU
・アサシンクリード3

ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
・バットマン アーカムシティ アーマードエディション

任天堂タイトル

同時発売される任天堂タイトルは

・New スーパーマリオブラザーズ・U
・ニンテンドーランド

の2本。16時のプレゼンで発表済みですが、プレビューでは新たなゲームモードも紹介。

New スーパーマリオブラザーズ・U

今回はピーチ姫はさらわれず、ピーチ城自体がクッパ一味に乗っ取られる。マップ画面はスーパーマリオワールドのよう。自分のMiiをキャラクターに。1人プレイ時はOff-TV Play対応。

お題モード

プレイヤーに向けてタイムアタックなど様々なお題が出され、それぞれのお題で記録を目指す。

ブーストモード

オートスクロールで進む。コインを取るとスクロール速度がアップする。

ニンテンドーランド

「集まれば、Wii U。ひとりでも みんなでも Wii U」を体現するソフト

12種類のアトラクションが判明

ゼルダの伝説 バトルクエスト
ルイージのゴーストマンション
どうぶつの森 キャンディまつり
ドンキーコングのクラッシュコース
鷹丸の手裏剣道場
ピクミンアドベンチャー
メトロイドブラスト
マリオチェイス
ヨッシーのフルーツカート
オクトパスダンス
C・ファルコンのツイスターレース
バルーントリップ ブリーズ

大きく3つに分別

1人でも多人数でも遊べる「チームアトラクション」 3種類
2人以上で遊ぶ「対戦アトラクション」 3種類
1人で気軽に遊ぶ「ミニアトラクション」 6種類

任天堂ファンにとっての夢のソフトを目指して開発。

GAME & WARIO ゲーム&ワリオ

瞬間アクションではなくGamePadの機能を生かしたゲームが出題される。

はじめてのWii U的なソフトに見えますが、発売は2013年初頭。

このほか、2013年春までに『Wii Fit U』『ピクミン3』も発売予定。

発売日以降、ローンチウィンドウの主なサードパーティタイトル

コーエーテクモゲームス
三国志12
真・北斗無双

Ubisoft
レイマン レジェンズ

Electronic Arts
2012年12月:マスエフェクト3 特別版
2012年12月:FIFA 13 ワールドクラスサッカー

Wii U版『FIFA 13』日本版きました!ロンチではないようですが、12月の発売予定。

来年春以降の任天堂タイトル

ユーザーが楽しみにしている数多くのタイトルを準備中
従来の任天堂テイストとは異なるタイトルも開発中。
モノリスソフト、完全新作鋭意開発中。

その中からプラチナゲームズ開発の2本『The Wonderful 101』『ベヨネッタ2』が紹介。まさかのベヨネッタ新作。

スクエニからはWii U版『ドラクエ10』について。早い時期にWii U版のベータテストを実施する予定で、Wii Uプレミアムセット購入者はそのベータテストに参加出来る特典付き。

ワンモアシング!

カプコンから、『モンスターハンター3G HD Ver.』がWii Uと同時発売。ニンテンドー3DS版とセーブデータの共有が可能で、Wii U版同士ならオンラインプレイも可能に。

さらにいきなり本体同梱パック『モンスターハンター3G HD Ver. Wii U プレミアムセット』 が発売。Wii U プレミアムセット、PROコントローラ、MH3G HD Ver.がセットになって、税込38,850円。予約制での受付となります。

岩田社長尾は万全の準備で臨むと常々語っていましたが、その言葉に偽りなく、同時発売に強力ソフトが揃いました。ハード価格も攻めてます。

今回は同時発売タイトルからローンチウインドウに限った主要タイトル発表で、発表の無かったメーカーも結構あります。ロンチ後のリリースペースがどうなるのかも注目ですね。任天堂もかなりの量のタイトルを開発中のようですし。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で