海外のゲーム情報誌『Game Informer』の最新号より、任天堂がWii Uでの発売を予定している『ニンテンドーランド』の新たなアトラクションが2つ明らかになりました。


『ニンテンドーランド』には12のアトラクションが収録されると言われていますが、今回判明したアトラクション名は“Metroid Blast”と“Balloon Trip Breeze”で、名前通りメトロイドとバルーンファイトがテーマになっています。

“Metroid Blast”は、E3 2011で出展されたWii Uデモ作品の1つ、『Battle Mii』のような後方視点のシューティングゲーム(TPS)で、メトロイドの世界観に合わせたグラフィックテーマが採用。

1度に最大5人が参加でき、1人はWii U GamePadを使用して、サムスのスターシップを操作し、他の4人はそのスターシップ撃墜に挑戦(Wiiリモコンプラス+ヌンチャクが必要)。ロボメトロイドと戦う協力モードも用意。

“Balloon Trip Breeze”は、原作に則した横スクロールのアトラクション。Wii U GamePadで操作。GamePadの画面には拡大画面が表示され、テレビ画面にはコース全景が表示。障害物を避けながらゴールを目指します。

『ニンテンドーランドは』は12の収録アトラクションのうち、これまでに

・ゼルダの伝説 バトルクエスト
・ルイージのゴーストマンション
・どうぶつの森 キャンディー祭り
・ドンキーコングのクラッシュコース
・鷹丸の手裏剣道場
・F-ZEROモチーフのアトラクション(タイトル不明)

の計6つが明らかになっています。今回「Metroid Blast」と「Balloon Trip Breeze」の2つが新たに判明したことで、残る不明分は4つとなりました(Balloon Trip Breeze の名称は“Balloon Fight: Trip Breeze”とも)。

Nintendo Land /
ニンテンドーランド
メーカー:任天堂
発売日:2012年12月8日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で