2012年1月の逆転シリーズ10周年特別イベント「特別法廷」にて制作が発表された、カプコンの人気法廷バトルアドベンチャーシリーズ最新作『逆転裁判5』ですが、カプコンから対応プラットフォームがニンテンドー3DSとなることが発表されました。


本作の主人公は、1~3までの主人公で、シリーズのアイコンでもある「成歩堂龍一」。4ではオドロキ君にその座を譲りましたが、最新作で返り咲きました。年を重ねて大人びたナルホド君が再び法廷に戻ってきました。

公式サイトもオープンし、3DSの裸眼立体視で表示される法廷の様子や、ナルホド君が主人公に復活した事、本作のストーリー、新キャラクター、新システムなどが紹介されています。お馴染み裁判長や、亜内検事の弟がッ。

アシスタントに見える女性は新キャラクターで、名前はまだ不明です。ナルホド君が主人公に戻ってきたことで、1~3までの主要キャラクター(千尋さん、真宵ちゃん、御剣、狩魔、ゴドーetc)が登場するのかどうか、ストーリーにどう絡んでくるのかも注目されます。4の1年後なので4のキャラクター達の登場も十分に可能性が。

なお3DS『逆転裁判5』は9月22・23日に一般公開される東京ゲームショウ2012でプレイアブル出展も決定。試遊すると特製ラバーチャーム2種類のうち、いずれか1種類がプレゼントされるとのこと。

対応ハードは3DSと判明しましたが、発売日・価格は未定です。

ゲームボーイアドバンスで生まれ、続くニンテンドーDSで本編が発売されてきた『逆転』シリーズ、最新作が3DSになるのはきわめて自然な流れに見え、隠す必要は無かったんじゃないかとも思いますが、各社様々な思惑がありますね。

逆転裁判5
メーカー: カプコン
発売日: 未定
希望小売価格: 未定
プレイ人数: 1人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で