「E3」は2013年から2015年の今後3年間、これまでに引き続きロサンゼルスで開催されることが決定しました。


E3を主催するEntertainment Software Association(ESA)は30日、「E3 2013」開催概要を発表し、開催都市も今後3年間はロサンゼルスであることを明らかにしました。

E3 2012閉幕時点では開催都市の変更もささやかれていていましたが、2015年までは引き続き、ホームタウンであるロサンゼルスで開催されます。

E3は見本市としてだけではなく、市にも大きな経済効果をもたらします。直近のE3 2012ではのべ4万人以上が来場し、4,000万ドルの収益を上げたと発表がありました。ロサンゼルスのAntonio Villaraigosa市長は、少なくとも今後3年間はロスでE3が開催されることが決定したことについて、感謝と喜びの意を表明しています。

「E3 2013」は、2013年6月11日から13日に開催。会場はお馴染みのロサンゼルス・コンベンションセンターに加えてL.A.ライブや、ロス中心部などが予定されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で