毎週木曜日に更新される、4Gamer.netのゲームソフト週間販売ランキング(メディアクリエイト調べ)。2012年7月9日~7月15日週の売上が掲載されました。


水曜22時に数字まで公開するようになったファミ通へ対抗するためか、この週はファミ通にあわせて水曜22時更新となった4Gamerのランキング。首位に立ったのは4週連続で『ポケモンBW2』でした。売り上げは12.2万本、累計228.9万本となっています。

2位には『太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ』、3位には『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』が入り、前週に続いて任天堂プラットフォームがトップ3を独占。ただし前週よりトップ3合計の数字は大きく落ちています。

メディクリによると、カルチョビットGBA版は累計で3.6万本。3DS版は初週2.6万本で、ネットプロモーションの効果もあって、かなりいい数字を記録しています。ユーザーが増えるとすれちがい通信も楽しめるようになるのでもっと広まってほしいところ。

3DSハードはLLへの買い控えもあるのか8週ぶりに5万台割れ。4.7万台となっています。高水準を維持出来なくなりつつあるので、LLや『ニューマリオ2』『鬼トレ』の発売で販売推移がどう変化するのか注目されるところです。

Wii関連では『Wiiスポーツリゾート』が復活。『マリオパーティ9』も安定して売れています。Wiiハードは0.6万台でした。

メディクリによると、この週のソフト総売上は61.0万本でした。新作が複数発売されたものの総販売本数は減少傾向にあります。

TOP20内の任天堂関連タイトル(前週との比較)

NDS & 3DS ソフト

1位: ポケットモンスター ブラック2/ホワイト2
18.4万本 → 12.2万本/累計228.9万本
2位: 太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ
6.5万本 NEW!!
3位: ポケットサッカーリーグ カルチョビット
2.6万本 NEW!!
4位: ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D(同梱版含む)
2.7万本 → 1.8万本/累計81.2万本
5位: ダンボール戦機 爆ブースト
5.4万本 → 1.8万本/累計7.2万本
7位: 世界樹の迷宮IV 伝承の巨神
9.5万本 → 1.4万本/累計11.0万本
10位: タイムトラベラーズ
0.9万本 NEW!!
13位: マリオテニス オープン
1.1万本 → 0.6万本/累計22.4万本
14位: カルドセプト
1.2万本 → 0.6万本/累計7.3万本

Wii ソフト

9位: マリオパーティ9
1.1万本 → 0.9万本/累計48.1万本
18位: Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)
圏外 → 0.5万本/累計98.1万本
ポケットサッカーリーグ カルチョビット / 任天堂
ポケットサッカーリーグ カルチョビット
メーカー: 任天堂
ジャンル: サッカークラブ育成ゲーム
発売日: 2012年7月12日
希望小売価格: 4,800円(税込)
プレイ人数: 1人(通信プレイ時2人)
ローカルプレイ対応(対戦プレイ2人)、インターネット対応(ランキング)、すれちがい通信対応(チームデータなどの交換)、いつの間に通信対応(おしらせ、チームの配信)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で