29日20時より、3DS用ソフト『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』の発売前エキシビションマッチ最終決戦篇が放送されました。博多華丸・大吉さん、久保選手(+杉本選手)、西野監督の育てた3チームによる総当たり戦。クーッ!


三者三様のチーム作りをしてきて、それがしっかりと試合に反映されているのがいいですね。時間をかけて育てているので、前回の芸人対戦編よりもチームの特色が出ていました。結果は映像を見てもらうとして、見ているこちらまで熱くなってしまう好ゲームでした。名監督はゲームでも名監督ですね。。

放送終了後から、体験版がニンテンドーeショップにて配信開始。公式サイトからは、QRコードを読み込ませることでダウンロードできます。起動回数は30回。体験版ではフレッシュリーグを優勝するか、ゲーム内の2年目のシーズン終了時点まで遊ぶことができます。最後までプレイすると、体験版のデータを製品版に引き継ぎが可能になるようです(逆に最後まで遊ぶ前に起動回数制限に達してしまうと、データが作られません)。その他体験版の仕様については公式サイトをご覧ください。

また、今回のエキシビションマッチに参加した4チームは、製品発売後にいつの間に通信で配信されることも発表されています。バリカタの壁を突破出来るのか。さいたまの多彩な攻撃を防ぎきれるのか。7月12日の発売が楽しみです。

ポケットサッカーリーグ カルチョビット / 任天堂
ポケットサッカーリーグ カルチョビット
メーカー: 任天堂
ジャンル: サッカークラブ育成ゲーム
発売日: 2012年7月12日
希望小売価格: 4,800円(税込)
プレイ人数: 1人(通信プレイ時2人)
ローカルプレイ対応(対戦プレイ2人)、インターネット対応(ランキング)、すれちがい通信対応(チームデータなどの交換)、いつの間に通信対応(おしらせ、チームの配信)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で