ファミコンやスーパーファミコンなど、過去の家庭用ゲーム機で発売されたソフトウェアを、ダウンロードして楽しめるサービス、『バーチャルコンソール』。そのWii版の、2012年7月に配信される4タイトルが発表されました。


2012年7月は、根強いファンを持つSFC『旧約・女神転生 女神転生I・II』など計4タイトルが配信されます。

『旧約・女神転生 女神転生I・II』はFCで発売された『デジタル・デビル物語 女神転生』『デジタル・デビル物語 女神転生II』をリメイクしたRPG。主観視点の3Dダンジョン形式のマップや悪魔が登場する独特のゲームシステムが特徴的。

『メタルスラッグX』は芸術的なドット絵が特徴の2Dアクションシューティング3作目。「2」のリメイク作品となっています。『ステークスウィナー 』はアーケードでは珍しかった自分で馬を操作する競馬ゲーム。『いっき』はご存じいっきの本家。ファミコン版が有名ですが、アーケード版が元祖で先にリリースされていたそうですよ。

2012年7月3日配信開始

SFC: 旧約・女神転生 女神転生I・II (アトラス/900p)

2012年7月10日配信開始

NEOGEO: メタルスラッグX (D4エンタープライズ/900p)

2012年7月17日配信開始

NEOGEO: ステークスウィナー (D4エンタープライズ/900p)

2012年7月24日配信開始

VCA: いっき (D4エンタープライズ/800p)

ニンテンドープリペイドカード3000円 / 任天堂
ニンテンドープリペイドカード3000円
メーカー:任天堂
希望小売価格:3,000円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で