UbisoftのE3カンファレンスにて発表され、話題を集めたオープンワールド型の新規IP『Watch Dogs』。続編タイトルが多く発表されマンネリ感が漂う中でのサプライズや、驚愕のグラフィックからさらなる次世代機に向けたタイトルではと憶測を呼んでいましたが、Ubisoftの発表にて対応ハードがPC、PS3、Xbox 360であることが明らかになりました。そしてさらに今後、Wii Uへ対応する可能性も。


E3会場でのインタビューに答えたUbisoftのTony Key SVPによると、Wii U版発売は「現時点ではない」との回答。また「Ubisoftは既に数多くのタイトルをWii U向けに開発中で、『Watch Dogs』開発チームは現在発表された3ハードにフォーカスしている」とも。

ただし、最終的に『Watch Dogs』の対応ハードが3つのプラットフォームに限られるわけではなく、Ubisoftとしては出来うる全てのプラットフォームに対応させることに興味を持っているとのこと。

開発のタイミングによってWii Uがマルチプラットフォームから外れてしまうケースは『Epic Mickey 2』でもありましたが、任天堂に入れ込んでいるUbisoftということで動向を見て追加される可能性はありそうです。

Watch Dogs – Game Demo Video [UK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で