E3カンファレンス後に行われた任天堂のラウンドテーブルで、『Wii』のデータが『Wii U』へ移せることが明らかになりました。


今年のラウンドテーブルに登場したのは、Wii Uソフトウェアプロデューサーの江口勝也さん。ラウンドテーブルではより具体的な情報が語られることも多いのですが、Q&Aの中で江口さんは

――WiiのゲームのセーブデータやWiiウェア、バーチャルコンソールは、Wii Uに移せますか?
江口 はい。いままでご購入いただいたソフトなどは、移せる仕組みにしています。

とコメント。Wiiユーザーは現在も新たなソフトが追加されている「ショッピングチャンネル」を安心して楽しむことが出来そうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で