いよいよ開幕となったE3 2012。日本時間午前5時からEAのE3カンファレンスが行われ、同社の人気サッカーゲームシリーズ最新作『FIFA 13』の新トレーラーが公開されました。


カンファレンスでは実写の映像も交えて紹介。「EA SPORTS フットボールクラブ」を「Football’s Social Network」と称して、ソーシャル機能強化をアピールしたほか、カバーキャラクターに今年もメッシを起用していることも改めて発表。

トレーラーではさらなる改良が進む『FIFA 13』の5大システムを紹介。選手同士が接触した際の不自然な動きが改善された「第2世代プレイヤー・インパクトエンジン」、より自然なボールタッチを実現する「ファーストタッチ・コントロール」、自由に、自然な360度方向のドリブルが出来る「コンプリート・ドリブル」、3人までのおとりを使うトリッキーなフリーキックも可能になった「タクティカル・フリーキック」、オフ・ザ・ボールの動きが劇的に改善した「アタッキング・インテリジェンス」。

最後はメッシのオーバーヘッドキックで〆。

また、Xbox 360のKINECTに対応し、音声コマンドを使ってメンバー交代や戦術変更を行うことが可能になったことも併せて発表されています。

『FIFA 13』は2012年秋の発売予定で、日本での対応プラットフォームはXbox 360、PS3、PSP、PS Vitaとアナウンスされています。

FIFA 13 | E3 First Gameplay Trailer

FIFA 13 ワールドクラス サッカー(2012年秋発売予定) / エレクトロニック・アーツ
FIFA 13 ワールドクラス サッカー
メーカー: Electronic Arts
発売日: 2012年秋
対応ハード:Xbox 360、PS3、PSP、PS Vita
希望小売価格: 7,665円(PS3/360)、4,980円(PSP)、5,980円(PS Vita)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で