任天堂が毎月発行しているオンラインマガジン『Nintendo Online Magazine』(N.O.M)の6月号が公開されました。6月号は、4月に発売された3DS用ソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』特集です。


この特集では、プレイレポートや開発スタッフからのコメントに加え、エクストラコンテンツとして3Dムービーシーンの絵コンテが5点公開されています。

コメントでは、スタッフでも難しいルナティックやさらにその上の難易度について、そして膨大な支援会話のテキストを起こすのにも苦労した話等を読むことができます。遊ぶ方もコンプリートするのが大変です。

またヒントとして、性別限定スキルを男性の子供世代へ受け継がせるのも1つのテクニックだと書かれています。たとえば「疾風迅雷」。なるほど。

内容に賛否続出のDLCについては、配信ペースは落ちるものの、まだまだ開発は続けられるそうです。ユニークな攻略マップの配信、まだやんわりと期待しています。

ファイアーエムブレム 覚醒 / 任天堂
ファイアーエムブレム 覚醒
メーカー:任天堂
ジャンル:ロールプレイングシミュレーション
発売日:2012年4月19日
希望小売価格:4,800円
プレイ人数:1人(通信プレイ時:2人)
ローカルプレイ対応、すれちがい通信対応、ニンテンドーネットワーク対応(インターネット対応、いつの間に通信対応)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で