エレクトロニック・アーツのスポーツブランドEA SPORTSから、欧米で人気のサッカークラブマネジメント・シミュレーションゲーム最新作『FIFA MANAGER 13』が正式発表されました。プレスリリースと共に公式サイトではスクリーンショットが数点公開されています。


新作ではチームマトリックスと呼ばれる分析機能により状況を把握しやすくなっているほか、所属選手はそれぞれ個人的な目標が設定され、彼らの目標を叶えてあげることもマネージャーであるプレーヤーの大きな仕事の1つとなります。

従来より高解像度になり、ドラッグ&ドロップによるメニュー項目のカスタマイズも。その他にもハーフタイムや3Dマッチの改善、ライブティッカーなど。

『FIFA MANAGER 13』の発売は2012年10月、対応プラットフォームはPCとなっています。日本でも発売されるでしょうが、例年通り英語版での展開かと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で