毎週木曜日に更新される、4Gamer.netのゲームソフト週間販売ランキング(メディアクリエイト調べ)。2012年5月7日~5月13日週の売上が掲載されました。


ゴールデンウィーク明けで需要が一段落ついて、ソフトハード共に前週から大きく数字を落としています。1位の『マリオパーティ9』は3.7万本を販売し累計30万本を突破したものの、2万本を越えたのはこの1本だけという閑散ムード。昨年よりも大きく落ち込んでいます。

発売以降、ここまでハードを牽引してきた『スーパーマリオ 3Dランド』『マリオカート7』『モンスターハンター3G』ですが、『マリカ7』と『モンハン3G』がついに1万本割れ。ハードも今年はじめて5万台を割り込んで約4.6万台でした。

メディクリ公式によると、ソフト総販売本数は38.1万本で、40万本を下回るのは2005年7月以来のことだそう。ただし、当時と比べてダウンロード販売や中古販売が増えていることから、GW明けの反動によるものが大きく、深刻な冷え込みではない。としています。

TOP20内の任天堂関連タイトル(前週との比較)

NDS & 3DS ソフト

2位: ファイアーエムブレム 覚醒
4.2万本 → 1.6万本/累計36.1万本
5位: スーパーマリオ 3Dランド(同梱版含む)
2.8万本 → 1.1万本/累計157.4万本
6位: モンスターハンター3G(同梱版含む)
1.6万本 → 0.9万本/累計144.2万本
7位: マリオカート7
2.2万本 → 0.9万本/累計170.4万本
8位: 新・光神話 パルテナの鏡
1.8万本 → 0.7万本/累計26.9万本
9位: マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
1.3万 → 0.4万本/累計16.2万本
15位: 真・三國無双VS
0.8万本 → 0.3万本/累計2.7万本
16位: キングダムハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス(限定版、同梱版含む)
0.9万本 → 0.3万本/累計31.1万本
18位: 牧場物語 はじまりの大地
0.6万本 → 0.3万本/累計18.2万本
20位: ポケモン+(プラス)ノブナガの野望
0.8万本 → 0.2万本/累計32.0万本

Wii ソフト

1位: マリオパーティ9
14.4万本 → 3.7万本/累計33.4万本
11位: Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)
1.1万本 → 0.4万本/累計93.9万本
13位: Wiiパーティ(同梱版含む)
0.8万本 → 0.3万本/累計234.8万本
マリオパーティ9 / 任天堂
マリオパーティ9
メーカー:任天堂
ジャンル:パーティゲーム
発売日:2012年4月26日
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1~4人
対応コントローラ:Wiiリモコン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で