スクウェア・エニックスと任天堂、NTT東日本、NTT西日本は、8月に発売されるWii用オンラインRPG『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』、任天堂の『Wii』、NTTのインターネット接続サービス『フレッツ光』それぞれの販売拡大や『Wii』のインターネット接続推進を目的として、プロモーションやインターネット接続サポートについて協業していくことを発表しました。


ドラクエシリーズ初のオンラインRPGとなる『ドラクエ10』では初めてオンラインRPGに触れるユーザーも多いと推測され、”より多くのユーザーにオンラインゲームに必要となる快適な通信環境を簡単に提供することが目的”と説明されています。

協業の内容として発表されたのは3点。

「フレッツ光」を「ドラクエ10」の推奨インターネット接続回線に認定
「フレッツ光」、「ドラクエ10」、「Wii」のプロモーション連携
「ドラクエ10」、「Wii」のインターネット接続に関するサポート

フレッツ光会員には抽選で500名にドラクエ10のβテスト版をプレゼントする企画も開始されました。

今後も各種イベントやキャンペーン展開等、協業内容の詳細については検討が進められ、追加コンテンツ配信やオンラインを介した他のプレイヤーとの楽しみ方など、安心して長く楽しめるよう、継続して連携が進められます。

オンラインRPGではありますが、ドラクエらしさは健在で、キッズタイムの導入など初心者が始めやすい環境が整い始めている『ドラクエ10』。売れにくいオンラインRPGですが、ドラクエはかなり大規模になりそうですね。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン (Wii USBメモリー16GB同梱版) (封入特典:ゲーム内アイテムのモーモンのぼうし同梱) / 任天堂
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メーカー:スクウェア・エニックス/任天堂
ジャンル:ロールプレイング オンライン専用ソフト
発売日:2012年8月2日
希望小売価格:6,980円/8,980円(USBメモリ同梱版)
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク、クラシックコントローラ、USBキーボード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で