毎週木曜日に更新される、4Gamer.netのゲームソフト週間販売ランキング(メディアクリエイト調べ)。2012年4月30日~5月6日週の売上が掲載されました。


今週は新作が無かったものの、集計期間がゴールデンウィークをほぼ全て含んでいることで、人が集まる時期に強い任天堂プラットフォームが好調。ランキング20本中15本を占めています。

3DSハードは9.1万台を販売し、累計590.9万台に。遅くても再来週のランキングで累計600万台突破が確実です。

ソフトも軒並み数字を伸ばしており、とくに『スーパーマリオ 3Dランド』が本体同梱版の効果もあって伸びています。『マリオカート7』も倍増。『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』『牧場物語 はじまりの大地』、NDS『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』が圏外から戻ってきました。また『キングダムハーツ 3D』がこの週で累計30万本を突破しています。

Wiiでは先週初登場した『マリオパーティ9』が今週も14.4万本と初週とほぼ同等の数字を見せて2週目にして首位を獲得。その他任天堂のお馴染みの定番タイトルが復帰している中、バンナムの『ゴーバケーション』も久しぶりにランキングに顔を出しています。

Wii本体も5桁を回復し、1.5万台の売上でした。

ハードの特性が強く出た週間ランキングとなっています。

TOP20内の任天堂関連タイトル(前週との比較)

NDS & 3DS ソフト

3位: ファイアーエムブレム 覚醒
6.0万本 → 4.2万本/累計34.5万本
4位: スーパーマリオ 3Dランド(同梱版含む)
1.5万本 → 2.8万本/累計156.3万本
5位: マリオカート7
1.1万本 → 2.2万本/累計169.5万本
6位: 新・光神話 パルテナの鏡
1.1万本 → 1.8万本/累計26.1万本
7位: モンスターハンター3G(同梱版含む)
1.3万本 → 1.6万本/累計143.3万本
8位: マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
圏外 → 1.3万本/累計15.7万本
12位: キングダムハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス(限定版、同梱版含む)
1.1万本 → 0.9万本/累計30.8万本
13位: ポケモン+(プラス)ノブナガの野望
圏外 → 0.8万本/累計31.8万本
14位: 真・三國無双VS
1.5万本 → 0.9万本/累計2.4万本
19位: 牧場物語 はじまりの大地
圏外 → 0.6万本/累計17.9万本

Wii ソフト

1位: マリオパーティ9
15.2万本 → 14.4万本/累計29.7万本
10位: Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)
0.6万本 → 1.1万本/累計93.5万本
15位: Wiiパーティ(同梱版含む)
圏外 → 0.8万本/累計234.5万本
17位: マリオカートWii
圏外 → 0.6万本/累計356.1万本
20位: GO VAVATION ゴーバケーション
圏外 → 0.6万本/累計27.1万本
マリオパーティ9 / 任天堂
マリオパーティ9
メーカー:任天堂
ジャンル:パーティゲーム
発売日:2012年4月26日
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1~4人
対応コントローラ:Wiiリモコン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で