任天堂アメリカは、ニンテンドー3DSに新色『Midnight Purple(ミッドナイトパープル)』を追加することを発表しました。価格は169.99ドル。発売日は5月20日で、北米版『マリオテニス オープン』と同じ日に発売されます。


北米地域ではこれまで、「Aqua Blue(アクアブルー)」「Cosmo Black(コスモブラック)」「Flame Red(フレアレッド)」「Pearl Pink(ミスティピンク)」(()内は日本版カラー)の4カラーで展開されていました。

これらに続く5色目として「ミッドナイトパープル」が投入され、発売時点では北米版独自カラーということになります。

ちなみにこのパープルカラーの3DSは、ニンテンドー3DSが発表されたE3 2010で展示されていたカラーリングの1つで、もう少し青ければ(バイオレット)、GC/GBAの頃の任天堂ハードウェアのテーマカラーでもあり、馴染みのある色です。

日本では6色目として「コバルトブルー」が発売されたばかり。携帯ゲーム機では各地域独自のカラーリングを展開することも少なくないですが、このパープルの日本投入はあるでしょうか。

MARIO TENNIS OPEN (マリオテニスオープン) / 任天堂
MARIO TENNIS OPEN (マリオテニスオープン)
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年5月24日
希望小売価格: 4,800円(税込)
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 2~4人)
ローカルプレイ対応、ダウンロードプレイ対応、インターネット対応、すれちがい通信対応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で