吸いこみアクションでお馴染みの『星のカービィ』が誕生して今年で20周年。「ニンテンドーダイレクト2012.04.21」にて任天堂は、カービィが20周年を迎えることを記念して、「星のカービィ20周年キャンペーン」の実施を発表しました。


まず第一弾として、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語』がようやく日本でも配信決定。発売は4月25日からで価格は600円。3DSクラシックスは、ファミコンゲームを立体視に対応させたシリーズで、これまで『エキサイトバイク』など5タイトルが配信されています。

『3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語』は海外では既に配信されていますが、日本では20周年キャンペーン開始のタイミングでの配信となりました。

また、これまでのカービィシリーズを振り返る20周年記念のメモリアルソフトの発売が、Wiiで予定されていることも発表されました。発売は夏。単純にコレクション的な内容になるのか、あるいは昨年セガから発売された『ソニックジェネレーションズ』のような、現代風にアレンジした内容になっているのかどうか、気になるところです。

クラブニンテンドーでもオリジナルグッズのプレゼントが予定されており、リリースペースを取り戻したカービィは今年も盛り上がりそうです。

B000IU8WMA
星のカービィ Wii
メーカー:任天堂
ジャンル:アクション
発売日:2011年10月27日
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1-4人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で