スペインのメディア「elmundo.es」が任天堂の宮本茂さんに行ったインタビューにて、今年のE3でWii U向け『スーパマリオ』シリーズ最新作のお披露目があるのはお伝えしたとおりですが、宮本さんが現在注力しているタイトルの1つであり、新作が渇望されている『ピクミン3』に関しても、どうやらE3に出展されるようです。


米Kotakuがこのインタビューについて任天堂に確認したところ、

最近のインタビューで、宮本は『ピクミン』の新作が6月のE3に出展すると明らかにしています。宮本は、過去に『ピクミン』を遊んできた誰もが楽しめるゲームになっていると確信しています。

との回答が。

『ピクミン3』についてはこれまで、WiiからWii U向けに対応ハードが変更されたことが発表されたのみで、ビジュアルもゲーム内容も全く不明のままでした。開発しているのが明らかになってから何年越しだろうか、いよいよ今年のE3で最新作が明らかになります。

また米kotakuはWii U向け『スーパーマリオ』についても質問しており、

最近のインタビューで、宮本はWii U向け『スーパーマリオ』新作を今年のE3に出展することを明らかにしました。このソフトは、昨年のE3で実演したマリオをベースとしています。E3でのプランについては、後日詳しくアナウンスを行います。

と任天堂から回答がありました。

どうやら昨年の『New スーパーマリオブラザーズ Mii』のデモをベースに開発が進んでいる様子。TV画面とタブレットコントローラを組み合わせたゲームになっているという話ですが、どんなゲームになっているのかお披露目が楽しみ。

いよいよお披露目される『ピクミン3』も楽しみすぎます。

Wiiであそぶ ピクミン / 任天堂
Wiiであそぶ ピクミン
メーカー:任天堂
ジャンル:AIアクション
発売日:2008年12月25日
希望小売価格:3,800円
プレイ人数:1人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で